建築コラム

土地を選ぶポイント~part2~

注文住宅で家を建てる時に大事なことと言えば、何と言っても土地選びですが、良い土地を選び出すためには、優先順位を決めて探すことが大切であると言えます。

土地を選ぶ際に重視するポイントというのは、静かさであったり、便利さであったり、安全さであったりと色々とあるものです、こういったポイントをいくつも挙げてみて、自分の中で優先順位をつけるのです。

例えば、静かさが一番求める部分で、次に安全さで、最後に利便性を求めるという場合であれば、駅から結構離れている場所であっても、静かなところで、周りにもある程度家が建っていて監視の目がある環境を選ぶといった感じになりますし、また、利便性を重視するというのであれば、駅が近い場所やスーパーなどのお店が近い場所を選ぶといった形になります。

ちなみに、土地選びをする際には、地図をチェックして街の状況や周囲に何があるのかを確認してみることも大事ではありますが、実際の様子というのは、やはり現地に行ってみないとわかりませんから、実際に散歩をしてチェックしてみることが重要と言えます。

そうすることで、静かさや街灯の数、明るさなどの治安の面で気づきがあったり、車を持っている場合は、車の出入りがしやすいか、駐車の際に苦労するかなど、地図上では気づかなかったことや思いもしなかった問題に気づく場合もあるものです。

なお、実際にその地域の様子を見に行く時には、時間をずらして訪れるようにして、時間帯ごとの様子を把握すると、上記のような街灯の数や明るさに気づくことができたりするので、より細かくその地域のことがわかって良いものですし、その際にわかったことなどをまとめて、優先順位に当てはまっているかを確認するのも良いですね。

しかし、土地を選ぶ際にはやはり交通の便や静かさ、治安に関して、車を使用する際にどうなのかなどの、よく挙げられるような点がどうしても気になって、それらの点さえ満たしていればあとは大丈夫となってしまうかもしれませんが、実際に足を運んでみることでより細かなことに気づくことができる可能性があります。

実際に住み始めてからこの土地のこんなところが不便であるなどの不満を感じても、場所を変えるというのは現実的に難しいものです。
ですので、注文住宅を建てる際には後悔しない土地選びをすること、そのために時間ごとに何度も足を運んでみたり、周囲に何があるのかなどを調べることが重要です。

これらのことを行った上で土地の最終決定を行うことをおすすめします。

  • 住まいのことは何でもお気軽にご相談ください 電話番号:0847-51-3154
  • 無料お見積り
  • facebook